KOJからAOJへ

中国では春節の真っただ中のようですが、今日は旧暦の1月1日だそうですね。
鹿児島のホテルで目が覚めたら、桜島からお日様がのぼってくるところでした。

初日の出の御来光です。

昨日の夜、やっとたどり着いた鹿児島でしたが、今日は早くも鹿児島を出なければなりません。
鹿児島は大好きな場所だし、友達もいっぱいいるので2~3泊滞在したい気持ちを押さえつつ、飛行機に乗りました。

JL650 KOJ-HND

飛行機の中でうとうとして、目が覚めたらちょうど富士山の方向に夕日が沈んでいくところでした。
旧暦の元日の朝、桜島で朝日を見て、夕方、富士山の夕日。
なんだかわくわくしますね。

とっぷりと日が落ちた羽田空港に到着。
本当ならこれで家に帰れるのですが、昨日に続き今日も羽田で乗継です。

鹿児島からの飛行機が到着したのが3番ゲート。
青森行きの便が出るのが23番ゲート。
ターミナルビルの端から端まで、約1㎞ぐらいあるでしょうか。
35分の乗り継ぎ時間でしたから、テクテクテクテク、一生懸命歩きました。

山手線の日暮里から西日暮里まで450mですからね。
1㎞っていうことは、かなり長いですよ。

スマホにメールで「青森行は天候調査中」って入って来ていましたので、表示板で確認しましたところ、青森行からは天候調査中の文字は消えていましたが・・・

今度は徳島便が欠航の表示。
後で知ったのですが、自衛隊の飛行機が滑走路でパンクしたようです。
日本全国を飛んでいる飛行機は、毎日何かしらトラブルがあるのですね。

テクテク歩いてやっとたどり着いた23番ゲート。
ちょうと搭乗が始まるところでした。

JL149 HND-AOJ

こうして本日はKOJ(鹿児島)からAOJ(青森)に到着しました。

荷物もちゃんと到着しました。
わずか35分の乗継ですからね。
日本の会社は大したものだと思います。

ということで、わずか1日で雪国に戻ってきましたよ。

全国行脚のドサまわりオヤジの今夜の夕食でございます。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA